2004年07月15日

ラーメン。奥が深いぞっ。

これもまたかなり昔のこと。正月三が日が明けた日に墓参りに行き、その帰りに環6沿いのラーメン屋にはいった。

そこでのカミサンのセリフ。
「お正月は休まれたんですか」。
「はい。ひさしぶりにしっかり休ませていただきました」
これはごく普通な正月あけの会話とあなどってはいけない。

このセリフでうちのカミサンは、カエシが練れていないことを確認したのだった。
カイシは最低1日一回はぐらぐらやらないといけない。
そいつをさぼって正月を暮らしたのか、このオヤジィッ!

恐るべし我が妻。
奥が深いぞ、ラーメン。

※本件とは関係ない周作のラーメンを添付しておきました。


posted by sponta at 14:38| Comment(0) | TrackBack(740) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。