2006年07月02日

07_07〔トレーサビリティーの確保が重要なのはネットだけではない〕


 いま、個のトレーサビリティーは何で確保されているのだろうか。それは言うまでもなく、姓名と住所である。生年月日や、電話番号も重要な役割を果たす場合もあるだろう。顔写真もトレーサビリティーの役目を果たす。究極のトレーサビリティーは、生体認証なのだろうが、これはまた、意味が違ってくる。
 その一方で、個人情報保護法の実施により、個人情報がクローズドしていき、何をもってトレーサビリティーを確保するのか、混乱していく時期に違いない。なぜなら、個人情報保護法を厳格に施行したら、世の中からすべての固有名詞は消え、検索性はおろか、個別性も失われれた、のっぺらぼうな社会になってしまう。

posted by sponta at 06:38| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年こそ童貞脱出したい!と思っている童貞の皆さん、おまたせしました!この童貞卒業チェックサイトで今年最初の運試し!あなたは実は童貞卒業目前かもしれませんよ!?
Posted by 童貞 at 2012年01月07日 07:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。